◆講演会のご依頼承っています◆

アルビノ・ドーナツの会では、

講演会、

教育機関や行政機関の職員の方、企業の採用担当の方等の研修、

学校の生徒さんの人権授業の講師 等

のご依頼を承っております。

 

2009年に大阪教育大学の授業内で、生徒さんたちにお話しさせていただいたことを皮切りに、

今まで、同志社大学、 大阪府立大手前高等学校、 大阪府立豊島高等学校、 大阪府内の幼稚園などで、生徒さん(園児さん)たちや保護者の方、職員さん、関係者の方に お話しさせていただきました。

 

その他、

自治体主催の市民公開講座 や、 教育機関や行政機関の職員さん向けの講師としても、お話しさせていただいております。

 

「アルビノ」 を通して ひとつの症状から、

「見た目問題」をはじめとした、

「マイノリティ」が抱える問題であったり、

その家族の抱える悩みであったり、

あらゆる要素を含んだお話しが可能です。

 

ぜひ、ご検討くださいませ。

■例えばどんな内容のお話しが可能なの?■

 

「見た目問題」って どんな問題?

 

「アルビノ」ってなぁに?

 

真っ白な赤ちゃん誕生!! そのとき、とりあげた病院の対応は… 家族の気持ちは…

 

「地毛でもカラーコードにひっかかる!?」 奮闘するわたしたち

 

当事者団体を立ち上げて、声を上げ、たくさんの仲間と出会い、学んだこと。

 

 

などなど。

 

場所、状況、対象とされる方に応じて

お話しの内容は対応が可能です。

※ご相談ください。

 

■謝金、交通費等 相談に応じます。

原則として、講演会までのご連絡はEメールでのやり取りとなります。それ以外での対応は、トラブル防止の為、場合によってはお断りさせていただくことがございます。 予め、ご了承ください。

 

お問い合わせはコチラから★